nasne SSD

安価なSSDを使って SONY nasne の外付けHDDをSSDに交換した話 その1

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、 SONY nasne の外付けHDDをSSDに交換した話です。

 

はじめに

以前に、安価なSSDを使って SONY nasne の外付けHDDをSSDに変更したいと考えていることを書きました。

そこで、今回、2台あるnasneの外付けHDDを2台ともSSDに交換したいと思います。

もともとは2021年の3月ぐらいに行う予定でしたが、現在のnasneに入っているテレビ番組の状況を考えると今の段階に行うのが最適かなと思ったのです。

実は、年末年始に、ある程度いらない録画データを消したのです。

バラエティを中心にいらない録画データを消し、HDDに残っている録画データのほとんどが、シリーズもののアニメやドラマのみとなっていました。

年末年始の特番のバラエティが残っているのですが、2台の外付けHDDとも録画データを500GB程度まで減らすことができました。

そこで、今回、一気に2台の外付けHDDをSSDに交換してしまおうと思ったのです。

 

SSDを何にするのか

以前の記事でも、安価なSSDで録画すれば良いと思っていたのですが、基本は同じ機種にしたいと考えていました。

2台のnasneに付けている外付けHDDは、2TBの東芝の2.5inchHDDです。

東芝 MQ04ABD200 2TB SATA 3Gbps対応 2.5型 内蔵ハードディスク

これを2TBのSSD、2台に交換するのです。

交換するSSDは、「Samsung 870 QVO 2TB 2.5inch SSD MZ-77Q2T0B」に決めました。

現在の私のパソコンは、「INTEL NUCBXNUC10I7FNH i7-10710U 2.5対応」で、このベアボーンの2.5inchベイに、「Samsung 870 QVO 2TB 2.5inch SSD MZ-77Q2T0B」を使っています。

2.5inchベイにSSDを取り付けて、HDDよりもアクセスが早いことは体験しているのですが、実はそれほど2.5inchベイのSSDを使っていないのです。

そこで、あまり使っていないのであれば、SamsungのSSDと同じものをもう一つ購入すれば、同じSSDが2台になるので、2台のnasneの外付けSSDとしてちょうど良いと思ったのです。

Samsung 870 QVO 2TB 2.5inch SSD MZ-77Q2T0B」は、2TBの2.5inchSSDの中では、それほど安い製品ではないのですが、たまたま臨時収入で1万円入ったこともあり、今回もう一つ購入することにしたのです。

ポイントもあったので、今回は、Amazonではなく楽天を使って購入をしました。

これで、nasne2台分のSSDを、2個準備することができました。

 

HDDデータをブルーレイに書き出す

交換するにあたって、単純にHDDをSSDに交換すれば良いという問題ではなくて、nasneの外付けHDDに入っているデータは、nasneから外付けHDDを外した場合、その外付けHDDに入っていた録画データは消えてしまいます。

著作権の保護の関係で、HDDをnasneから外した時点で録画データは消えてしまうのです。

そこで、いったんは、これらの録画したデータを、ブルーレイディスクに書き出して、HDD内の録画データを退避することにしました。

いつもパソコンを使ってテレビを見ているソフトである「PC TV Plus」を使って、nasneの外付けHDD内の録画データをブルーレイに焼きまくりました。

番組を選択

ブルーレイに書き出す画面

これを何回も繰り返して、nasneの外付けHDDに入っている録画データをブルーレイに書き出しました。

結構時間がかかるんですよね。

nasneの1台分をブルーレイに焼くのに、すき間の時間や仕事に出かける前にセットしたりして、約1週間でnasne1台分を完了させることができました。

 

HDDをHDDケースから外す

さて、いよいよ交換です。

現在nasneには、

Yottamaster アルミ製 2.5inch HDD/SSD ケース USB3.0 SATAⅢ D25-Mini

のケースに入れて使っています。

まずは、HDDを外して行きましょう。

後ろ側

上下の2カ所のねじを外します

付属のドライバーで外します

取り出しました。

拡大します

2TBの東芝HDDが入っていました。

裏側にして、2カ所のねじを外します

カタンと下に落ちました。

うまく外せました。

 

SSDを外付けケースに取り付ける

では、SSDを取り付けていきましょう。

取り付けるのは、「Samsung 870 QVO 2TB 2.5inch SSD MZ-77Q2T0B」です。

ケースから取り出しました。

裏側にもねじ穴があることを確認します。

横にも穴があります。

SSDの両側につけるゴムの内側には、穴をふさぐ突起物が出ています。これをSSDの両脇の穴にふさぐ用に入れます

左側の左右を確認します。

大丈夫ですね。

右側のコネクター側を確認します。

SSDを外付けケースのコネクターにさしました。

裏側にします

ねじで止めます。

ばっちりです。

裏側

外付けケースに戻します

ねじを止めて

完成です

 

まとめ

長くなってきたので、今回はここまでにします。

次回はnasneに取り付けて、動作確認です。

外付けHDDをSSDに交換するだけなのですが、それでも緊張しますね。

なんか、ワクワクとドキドキです。

久しぶりに外付けケースを組み立てたので、ドライバーが別だったなぁ~ということを忘れていました。

ということで、今回は、「安価なSSDを使って SONY nasne の外付けHDDをSSDに交換した話 その1」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

この話の続きは、こちらです。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログへ

-nasne, SSD

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5