Intel NUC

インテル NUC 11 Pro キット NUC11TNHi3(BNUC11TNHi30000)が発売されましたね(第11世代Core-i搭載 INTEL ベアボーン PCIe 4.0 対応)

こんにちは、トトロ兄さんです。
インテル NUC 11 Pro キット NUC11TNHi3 が発売されましたね

 

NUC11TNHi3 が発売

アキバに「NUC11TNHi3 」が入荷したようです。

いよいよ新時代ですね。

第11世代のCore-iシリーズ搭載のNUCが順次発売されていくでしょう。

今回、最初ということで、「NUC11TNHi3 」が発売されましたが、他のモデルも発売されると思います。

ラインアップはこちらです。
インテル NUC 11 Pro キット NUC11TNHi3
インテル NUC 11 Pro キット NUC11TNHi5
インテル NUC 11 Pro キット NUC11TNHi7

 

NUC11TNHi3の仕様を確認する

仕様をみていきましょう

シリーズ intel Next Unit of Computing
プロセッサ インテル® Core™ i3-1115G4 プロセッサー (2コア4スレッド)
メモリ 2× DDR4 SODIMM
スピード DDR4-3200/2400/2133 MHz
最大容量 最大64GB (32GB×2)
グラフィックス intel UHD Graphics for 11 Gen Intel Processors (Execution Units : 48)
2× HDMI 2.0b (最大4096 x 2304 @ 60Hz)
2× USB Type-C
(最大7680 x 4320 @ 60Hz、DisplayPort™ over USB Type-Cに対応)
(4画面出力対応)
オーディオ HDMI もしくは USB Type-C
(リア : USB Type-CはDisplayPort出力時のオーディオ出力に対応)
ストレージ 1× M.2 スロット
(Key M、Type 2280 SSD対応、PCIe Gen4×4(64Gb/s))
1× M.2 スロット
(Key B、Type 2242、SATA接続SSD
もしくは、PCIe×1接続デバイス
もしくは、USB 3.2接続対応デバイスをサポート)
1× SATA 6Gb/s ポート
(2.5インチ SATA(6.0Gb/s) HDD/SSD対応 (7mm厚まで搭載可能)
インターフェース 2× USB Type-C
(リア : Thunderbolt 4 ×1、Thunderbolt 3 ×1、 USB4準拠)
2× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (フロント)
1× USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A (リア)
1× USB2.0 Type-A (リア)
有線LAN 1× 2.5Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I225-LM)
無線LAN Wi-Fi 6 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax)+Bluetooth 5.1 (Intel Wi-Fi 6 AX201)
搭載電源 付属ACアダプター ※電源アダプタ用AC電源コードが別売り
本体サイズ 117(W)mm x112(L)mm x54(H)mm
対応OS Windows 10 (64bit)
付属品 ACアダプタ、VESAマウントブラケット

特に注目すべき部分は、赤字と青字で示しました。

第11世代のCore-i3です。いよいよPCIe4.0対応のCPU搭載です。

グラフィックスは、背面にHDMIとUSB Type-Cが2つずつあるので、4画面に対応。いいじゃないですか。

対応ストレージとして、PCIe4に対応しています。待っていました~という感じです。

また、追加でSATAのSSDにも対応。ただし、2242なので、22mm×42mm版だけです。
余って持っている2242があれば流用できる程度なのが残念。

現状としては、「Transcend SSD M.2 2242 512GB TS512GMTS430S」くらいしかありません。

背面には、USB Type-C が2つあります。(Thunderbolt 4 ×1、Thunderbolt 3 ×1、 USB4準拠)ですね。USB4対応が1つあるのもいいですね。

LAN周りでは、2.5Gigabit LAN ポート を搭載。

新時代の幕開けというところでしょうか。スマホが5G対応になるので有線も負けてられませんよね。

 

NUC11TNHi3を写真で確認

斜めからの写真

SDカードスロットがありません。時代の流れか?

前面を確認

ヘッドホン・マイクの入出力端子がありません。マジ?本当かどうか心配です。
前面のUSB端子は、「USB3.1 Gen2 (USB3.2 Gen2) Type-A 」が2個です。

背面を確認

4画面対応のHDMIとUSB Type-Cがそれぞれ2つずつあります。

USB Type-Cが、Thunderbolt 4 と Thunderbolt 3 が1個ずつとのこと。どっちがどっちかわかりませんがマニュアルで確認すればよいかなと思いました。

LANの下が黒くなって何かをつけられるようになっていますが、デュアルLAN仕様のNUCモデルも存在するので、そのためのスペースになっています。

一般的には、LANポートは1つでいいので、このモデルが標準的な仕様になるかなと思います。

 

「NUC11TNHi5」と「NUC11TNHi7」はどんな感じ?

今回発売されたのが、「NUC11TNHi3 」です。

Core-i5モデルが「NUC11TNHi5」で、Core-i7モデルが「NUC11TNHi7」です。

製品の比較をみてみましょう

製品

NUC11TNBi3

NUC11TNBi5

NUC11TNBi7

発売日 

Q1'21

Q1'21

Q1'21

TDP 

15 W

28 W

28 W

CPU

Core i3-1115G4

Core i5-1135G7

Core i7-1165G7

最大容量

64 GB

64 GB

64 GB

メモリ種類 

DDR4-3200 1.2V SO-DIMMs

DDR4-3200 1.2V SO-DIMMs

DDR4-3200 1.2V SO-DIMMs

最大枚数 

2

2

2

グラフィックス

Intel® UHD Graphics

Intel® Iris® Xe Graphics

Intel® Iris® Xe Graphics

内蔵

はい

はい

はい

出力

Dual HDMI 2.0b , Dual DP 1.4a Type C

Dual HDMI 2.0b , Dual DP 1.4a Type C

Dual HDMI 2.0b , Dual DP 1.4a Type C

ドライブ

M.2 and 2.5" Drive

M.2 and 2.5" Drive

M.2 and 2.5" Drive

ドライブ数

3

3

3

PCI Express

PCIe x4 Gen 4: M.2 22x80 (key M)

PCIe x4 Gen 4: M.2 22x80 (key M)

PCIe x4 Gen 4: M.2 22x80 (key M)

PCIe x1 Gen 3: M.2 22x42 (key B) PCIe x1 Gen 3: M.2 22x42 (key B) PCIe x1 Gen 3: M.2 22x42 (key B)
PCIe x1: M.2 22x30 (key E) PCIe x1: M.2 22x30 (key E) PCIe x1: M.2 22x30 (key E)
M.2スロット

22x80 NVMe (M); 22x42 SATA (B)

22x80 NVMe (M); 22x42 SATA (B)

22x80 NVMe (M); 22x42 SATA (B)

SATA

1

1

1

USB

4

4

4

USB構成

Front: 2x USB 3.2

Front: 2x USB 3.2

Front: 2x USB 3.2

Rear: 2x USB 4 (type C),
 1x USB 3.2, 1x USB 2.0
Rear: 2x USB 4 (type C),
 1x USB 3.2, 1x USB 2.0
Rear: 2x USB 4 (type C),
 1x USB 3.2, 1x USB 2.0
有線LAN 

Intel® Ethernet Controller i225-LM

Intel® Ethernet Controller i225-LM

Intel® Ethernet Controller i225-LM

無線LAN

Intel® Wi-Fi 6 AX201

Intel® Wi-Fi 6 AX201

Intel® Wi-Fi 6 AX201

Bluetooth

はい

はい

はい

Thunderbolt数 

1x Thunderbolt4, 1x Thunderbolt3

1x Thunderbolt4, 1x Thunderbolt3

1x Thunderbolt4, 1x Thunderbolt3

寸法

117 x 112 x 54 [mm] (LxWxH)

117 x 112 x 54 [mm] (LxWxH)

117 x 112 x 54 [mm] (LxWxH)

違いの部分を赤字と青字で表示してあります。

TOP(熱設計電力)、CPU、グラフィクスの3点のみが違いです。その他は同じです。

インテルの比較表のページをリンクしておきますので、気になる方は、ご覧になってみてください

製品の比較 (intel.co.jp)

 

まとめ

発売時期は、2021年の第1四半期に発売予定なので、3月末までに発売されるでしょう。

今回のモデルから、第11世代のCore-iシリーズに対応していて、SSDのPCIe4.0にも対応しています。

今年のNUCは本当に買いですね。

ただ、気になる仕様としては、SSDが2ドライブ対応となったのですが、1つはSATA対応のSSDということです。しかも、2242と短いSSDにしか対応していません。

先ほども書きましたが、現実的なモデルとしては「Transcend SSD M.2 2242 512GB TS512GMTS430S」しかありません。

2242モデルが今後も増加するとは考えにくいので、次のNUCでは、PCIe4.0対応のSSDが2つ搭載できるモデルにしてほしいと思ってしまいます。

熱の問題はクリアーする必要はありますが、現状2.5inchベイにSATAの2.5inchSSDを搭載すればすむ話なので、2280と2242の2つではなく、2280が2つ搭載できるようにした方がユーザーのニーズにあっていると思われるのです。

PS5が22110規格のSSDまで搭載できるようになっているのですが、現状のNUCのコンパクトさを追及したまま継続してモデルチェンジするのであれば、2280×2が一番現実的だと思われます。

SSDについて個人的な願望を書きましだか、とりあえずは、無事PCIe4.0に対応したので、実際販売が始まったら価格をみて要検討となるでしょう。

ということで、今回は、「インテル NUC 11 Pro キット NUC11TNHi3(BNUC11TNHi30000)が発売されましたね(第11世代Core-i搭載 INTEL NUC ベアボーン PCIe 4.0 対応)」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

今回の話の続きは、こちらです。SSD2枚をどうやって取り付けるのか調べてみた話です。

Intel NUC のワンランク上のベアボーンもあります。こちら↓↓です。

実際に組み立てをしてみました!!  こちらをご覧ください↓↓

一緒に比較されるとよいでしょう。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ




-Intel NUC

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5