Intel NUC

インテル NUC 11 パフォーマンス・キット の CPU を NUC 10 と比較する(NUC11PAHi3,NUC11PAHi5,NUC11PAHi7,NUC11PAQi5,NUC11PAQi7)

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、インテル NUC 11 パフォーマンス・キット の CPU を確認した話です。

 

はじめに

近日、インテル NUC 11 パフォーマンス・キット が発売されると思います。

そこで先般、インテル NUC 11 パフォーマンス・キットの仕様を確認しました。

天板で充電できないモデルとして、「NUC11PAHi3」「NUC11PAHi5」「NUC11PAHi7」の3種類、天板で充電できるモデルとして、「NUC11PAQi5」「NUC11PAQi7」の2種類が発売されます。

それぞれのモデルの違いは、天板で充電できるかできないかだけの違いです。

そこで、今回は、充電できないモデルを中心に、NUC 10 の CPU との違いを比較することにしました。

Corei7やCorei5といわれると、すべて同じように思えてきてしまいます。

CPUの速さなどに極端に神経質になる方は、CPU単品販売の自作パソコンを作られると思います。

NUCを使われる方は、それほど極端にCPUの速さにこだわっていないと思いますが、多少気になるという感じでしょうか。

なので、簡単に比べてみましょう。こんな感じなのか~という程度で十分だと思います。

NUC 10 モデルで比較するのは、同じパフォーマンス・キットの「NUC10i3FNH」「NUC10i5FNH」「NUC10i7FNH」です。

それでは、早速みていきましょう。



 

「NUC11PAHi3」「NUC11PAHi5」「NUC11PAHi7」のCPUを比べる

3製品のCPUを比較しましょう

  NUC11PAHi3 NUC11PAHi5 NUC11PAHi7
CPU i3-1115G4 i5-1135G7 i7-1165G7
製造プロセス 10nm SuperFin 10nm SuperFin 10nm SuperFin
コア / スレッド数 2/4 4/8 4/8
cTDP-up周波数 3.0 GHz 2.4 GHz 2.8 GHz
cTDP-up 28W 28W 28W
cTDP-down周波数 1.7 GHz 900 MHz 1.2 GHz
cTDP-down 12W 12W 12W
ターボブースト時 4.1 GHz 4.2 GHz 4.7 GHz
キャッシュ 6MB 8MB 12MB
グラフィックス Intel UHD Graphics for 11th Gen Intel Iris Xe Graphics Intel Iris Xe Graphics
G最大動的周波数 1.25 GHz 1.3 GHz 1.3 GHz
G実行ユニット 48 80 96

違いを赤で示しました。

「Corei3」と「Corei5」「Corei7」で2つに分類すると、「コア / スレッド数」がCorei3とCorei5=Corei7となっています。グラフィックスもCorei3では「UHD Graphics」ですが、Corei5とCorei7は「Iris Xe Graphics」と強化されています。

「Corei5」と「Corei7」の違いをみると、「コア / スレッド数」は同じですが、ターボブースト時のクロック数、キャッシュの量、グラフィクスの実行ユニット数などが強化されています。

価格差によりますが、Corei5がバランスがよい感じです。

次に、NUC 10 と比べた場合に、どのような感じで進化しているのか気になりますよね。

確認していきましょう。

 

「NUC10i3FNH」と「NUC11PAHi3」を比較する

NUC10i3FNH」と「NUC11PAHi3」のCPUを比較してみました。

  NUC10i3FNH NUC11PAHi3
CPU i3-10110U i3-1115G4
製造プロセス 14nm 10nm SuperFin
コア / スレッド数 2/4 2/4
cTDP-up周波数 2.60 GHz 3.0 GHz
cTDP-up 25 W 28W
cTDP-down周波数 800 MHz 1.7 GHz
cTDP-down 10 W 12W
ターボブースト時 4.1 GHz 4.1 GHz
キャッシュ 4MB 6MB
グラフィックス インテル UHD グラフィックス Intel UHD Graphics for 11th Gen
G最大動的周波数 1.00 GHz 1.25 GHz
G実行ユニット 23 48

一番の大きな違いは、製造プロセスですね。

製造プロセスが「10nm SuperFin」になりました。大きな進化ですね。今回の NUC11 の大きな進化です。これにより発熱も下がると思われます。

キャッシュも増加し、グラフィクスのクロック数や実行ユニット数も増えています。

順当な進化ですね。

Corei3なのに期待大です。

 

「NUC10i5FNH」と「NUC11PAHi5」を比較する

NUC10i5FNH」と「NUC11PAHi5」のCPUを比較してみました。

  NUC10i5FNH NUC11PAHi5
CPU i5-10210U i5-1135G7
製造プロセス 14 nm 10nm SuperFin
コア / スレッド数 4/8 4/8
cTDP-up周波数 2.10 GHz 2.4 GHz
cTDP-up 25 W 28W
cTDP-down周波数 800 MHz 900 MHz
cTDP-down 10 W 12W
ターボブースト時 4.1 GHz 4.2 GHz
キャッシュ 4MB 8MB
グラフィックス インテル UHD グラフィックス Intel Iris Xe Graphics
G最大動的周波数 1.10 GHz 1.30 GHz
G実行ユニット 24 80

製造プロセスが「10nm SuperFin」になっていることはもちろんですが、キャッシュが倍になっています。大きな進化ですね。

グラフィックスが「Intel Iris Xe Graphics」となったことで、クロック数も上がり、特に実行ユニット数が大幅に増えました。

Corei5はすごく進化した感じです。

 

「NUC10i7FNH」と「NUC11PAHi7」を比較する

NUC10i7FNH」と「NUC11PAHi7」のCPUを比較してみました。

  NUC10i7FNH NUC11PAHi7
CPU i7-10710U i7-1165G7
製造プロセス 14 nm 10nm SuperFin
コア / スレッド数 6/12 4/8
cTDP-up周波数 1.60 GHz 2.80 GHz
cTDP-up 25 W 28W
cTDP-down周波数 800 MHz 1.2 GHz
cTDP-down 12.5 W 12 W
ターボブースト時 4.70 GHz 4.70 GHz
キャッシュ 12MB 12MB
グラフィックス インテル UHD グラフィックス Intel Iris Xe Graphics
G最大動的周波数 1.15 GHz 1.30 GHz
G実行ユニット 24 96

製造プロセスが「10nm SuperFin」になっています。

ただ、「コア / スレッド数」が前モデルより減って、4コア/8スレッドになっています。最初にみたとき、間違いかと思いましたが、正しいようです。

グラフィックスは「Intel Iris Xe Graphics」になり、実行ユニット数が大幅に増えています。Corei5に比べて1.2倍の実行ユニット数です。

CPUのコア数を減らしてその分グラフィックスの強化をした感じです。

情報収集していると、「i7-10710U」と「i7-1165G7」を比べるとコア数は減っているけれどベンチマークの結果は、やはり「i7-1165G7」の方がよいようです。

 

2021年モデルのNUC11まとめ

2021年モデルのNUC11を比べてみましたが、特に顕著なのがCorei5の進化だと思われます。

一番バランスよく作られた印象を受けます。

そのため、購入を検討するにあたりCorei5モデルの「NUC11PAHi5」とCorei7モデルの「NUC11PAHi7」のどちらにするか迷われる方も多いのではないでしょうか。

製造プロセスが「10nm SuperFin」になった。その分熱対策は、それほど心配の必要が少なくなる可能性は高い。

なので、充電できるPAQシリーズも発売されるようになったのかもしれませんね。

あとは、実際に発売された時の価格差でしょうか。

これまでもCorei5モデルのコストパフォーマンスが高かかったのですが、今回もCorei5の価格を一つの目安に、Corei7との差をどれだけの価値があるとみるかという感じですね。

今回のNUC11は、製造プロセスが「10nm SuperFin」になった、PCIe4.0に対応した、有線LANが1ギガから2.5ギガになった、と大進化のNUCです。

なので、今回NUC11を手に入れると、数年間はそのまま使えるのでは?と思える進化です。

であれば、コストパフォーマンスの一番高くなると思われるCorei5の「NUC11PAHi5」もいいけれど、思い切ってCorei7搭載の「NUC11PAHi7」を購入して長く使おうかなぁという方も多くなるのでは?と思ってきてしまいます。



とにかく、価格によりますが、本当に発売が待ち遠しいですね。

ということで、今回は、「インテル NUC 11 パフォーマンス・キット の CPU を NUC 10 と比較する(NUC11PAHi3,NUC11PAHi5,NUC11PAHi7,NUC11PAQi5,NUC11PAQi7)」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

Intel NUC のワンランク上のベアボーンもあります。こちら↓↓です。

実際に組み立てをしてみました!!  こちらをご覧ください↓↓

一緒に比較されるとよいでしょう。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ




-Intel NUC

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5