カップ麺

エースコックまる旨カレーうどんを食べたら、カレーのルーが丸ごと1つ入っていて、確かにうまかった話

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、カレーうどんの話です。

 

ちょっとおなかのすいた時に

もともと、夜中やちょっとすいた時間に小腹がすいた時に食べる食べ物として、カップ麺がほしいなと思っていました。

小型のカップ麺は、小さい割にはある程度の金額がするので、コストパフォーマンスは低いなと思っていました。

基本は税抜きで100円以下で、できたら70円とか80円とかの商品がいいかなと思っていたのです。

麺の量は小さいということで50g程度のカップ麺であればOKかなと思っていたのです。

そんな商品を数種類見つけておいて、ストックしておくと、本当に小腹がすいた時にちょっと食べるのに良いかなと思っていました。

 

エースコックまる旨カレーうどんを購入

ということで、先日、スーパーに行った時に、100円を切る価格で、「エースコックまる旨カレーうどん」を見つけました。

エースコックのカップ麺はあまり食べないのですが、手に取ってこの表紙を見た時、直感でうまそうだなと思ったのです。

100円以下なので食べてみる価値はあると思ったのです。

ということで実際に購入してみました。

ラベルを見ると、本当に美味しそうな感じしますよね。

カロリーをみると、約300Kcalです。小腹にはちょうど良いですね。

麺の量を確認してみました。

50gということで、私が思っていた通りのグラム数です。

具を入れると65gみたいです。

お湯の量も約300ミリリットルということで、すぐに沸かせる量ですね。

ということで購入を決めました。

 

エースコックまる旨カレーうどんを作る

フタを開けてみました。

カレーのルーが1つ丸ごと入っていました。マジかよと思いました。

粉末スープが一般的なので、ルーが丸ごと1個ということは、とろ~っとしたような感じになるのかなと思ったのです。

意外といけるようなおいしさかもしれないぞと直感で思いました。

お湯を入れました

内側の線より数ミリアップでお湯を入れました。

この数ミリアップが何か意味があるのかというと、特にありません。

入れすぎただけです。

ということで、フタをしました。

待つこと3分

完成です。

やはりカレーのルーが、奥に固まった状態でありました。

これをうまく混ぜて食べるのかと思いました。

 

エースコックまる旨カレーうどんを食べる

とりあえず混ぜてみました。

混ぜてみると、それほど強烈にとろみがでるような感じではありませんでした。

ただ、雰囲気としては、うどん屋さんとかで食べるようなしっかりとしたカレーのルーが乗ったほどではありませんが、カレーの味がしっかりと効いたうどんという感じです。

マルちゃん黒い豚カレーうどん87g」がありますが、マルちゃん程のとろみはありません。

日清食品あっさりおいしいカップヌードルカレー70g」よりはカレーの味が濃いです。

そんな感じで、わかっていただけるでしょうか。

また、肉ですが、カレーの味と絡まって濃い目の肉味です。

うどんとうまく絡めて食べられればよかったのですが、最後に結構残りました。

意外とうどんに絡まない。なので、気持ちうどんと一緒に食べる感じの方がおいしさを味わえると思います。

ということで、個人的には、カレーの味がしっかり効いていて美味しいと思いました。

今まで手にとって食べていませんでしたが、これからは、カレーもののカップ麺の中の定番に入れたいなと思いました。

本当に美味しいと思いますので、ちょっとおなかのすいた時にはすごく良い逸品だなと思いました。

おすすめです。

ということで、「エースコックまる旨カレーうどんを食べたら、カレーのルーが丸ごと1つ入っていて、確かにうまかった話」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ

-カップ麺

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5