旅行 パワースポット 日記

パワースポット 瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)にて、一願成就を願ってきた話 その1

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、令和2年5月5日(火)に行った「瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)」の話です。

f:id:totoro-niisan:20200518072544j:plain

 

はじめに

参拝したのは、ゴールデンウィーク期間中(令和2年5月5日)でした。
自粛期間中でしたが、あまりに天気が良かったのでサイクリングに出かけました。
前回、令和2年5月2日に「枚岡神社(ひらおかじんじゃ)」に行ったばかりでしたが、とりあえず前回より距離がある「瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)」に行くことにしました。
自転車で片道20kmでした。往復40キロか~頑張ろうと思ったのです。
前回の出発が午後になり帰りが遅くなってしまったので、今回は朝から出発しました。
出発は8時50分頃でした。

結構な坂道で、暑かったこともあり、途中コンビニで水分補給も行ってので、10時30分に到着しました。

瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)のホームページ
瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)のウィキペディア
瀧谷不動明王寺(たきだにふどうみょうおうじ)の地図

 

 

 

道路をはさんで2つに分かれていた

道路を挟んで2カ所に分かれていたので、最初はどこに行けばいいのか分かりませんでした。
幸い他の参拝者の方がいらっしゃったので、ついて行きました。

正面です。

f:id:totoro-niisan:20200518073724j:plain

入り口は小さかったです。

 

入るとすぐに境内の案内がありました。

f:id:totoro-niisan:20200518073748j:plain

まずは、境内の全体を把握してからまわりましょう。

 

矢印の順にまわって、山頂の「多宝塔」まで行くことにしました。

f:id:totoro-niisan:20200518073817j:plain

 

 

 

本堂参拝

案内板の左の坂道を登りました。

f:id:totoro-niisan:20200518073901j:plain

 

登りきると境内が見えます。

f:id:totoro-niisan:20200518073935j:plain

それほど大きくない感じです。

 

説明を確認しました。

f:id:totoro-niisan:20200518073956j:plain

弘法大師が国家の安全と国民の幸せを祈るために開かれた道場が最初。結構すごい。
 ホームページにも、「不動明王のご誓願は、人間の悩みの原因である無明(まよい)を断ち切って、本当の幸せをおさずけになることとのことにあり、私たちの真心が通ずるならば、どのような願いでも必ず一願は成就するといわれています。」とのこと。
一願成就で祈ろう。と思いました。

 

本堂正面です

f:id:totoro-niisan:20200518074018j:plain

迫力がこれまでの神社とちょっと違う感じです。

 

奥に進みました

f:id:totoro-niisan:20200518074042j:plain

 

本堂に行きます

f:id:totoro-niisan:20200518074103j:plain

残念ながら撮影禁止なので、写真はここまでです。
「真心をこめれば、一願は成就する」の言葉を信じて祈りました。

 

 

 

境内を参拝

本殿横の「法楽殿」

f:id:totoro-niisan:20200519085147j:plain

右上にある「多宝塔」と一緒にきれいに写真が撮れました。

 

その隣の「観音堂」です。

f:id:totoro-niisan:20200519085215j:plain

 

「弁財天」と「子安地蔵」です

f:id:totoro-niisan:20200519085236j:plain

f:id:totoro-niisan:20200519085256j:plain

他の方も順番に参拝されていました。

 

 

 

多宝塔にいく

「子安地蔵」の右側の道から、いよいよ「多宝塔」に行きます。

f:id:totoro-niisan:20200519085323j:plain

 

案内が見えます

f:id:totoro-niisan:20200519085349j:plain

 

進んでみると、鳥居が見えてきます。

f:id:totoro-niisan:20200519085456j:plain

イノシシが出るようですね。

 

雰囲気が変わります。鳥居が5つ続きます。
1つ通るたびに心が清くなる感じでしょうか。

f:id:totoro-niisan:20200519091237j:plain

 

鳥居をくぐって右に登ります

f:id:totoro-niisan:20200519091304j:plain

 

途中の「鎮守社」が見えてきました

f:id:totoro-niisan:20200519091330j:plain

 

 

 

きれいな「鎮守社」です

f:id:totoro-niisan:20200519091354j:plain

 

お祈りしました

f:id:totoro-niisan:20200519091419j:plain

 

先を急ぎます

f:id:totoro-niisan:20200519091440j:plain

結構急な階段です。

 

多宝塔に到着

f:id:totoro-niisan:20200519091506j:plain

思っていたほど登りませんでした。
敷地が狭いので、多宝塔の全体の写真を撮るため、見上げるような感じになりました。
すごく立派な建物です。

f:id:totoro-niisan:20200519091554j:plain

f:id:totoro-niisan:20200519091613j:plain

正面はあいていませんでしたが、参拝しました。

 

振り返って、道路の反対側をみました。

f:id:totoro-niisan:20200519091639j:plain

すごくきれいな山並み。
そして、真ん中に「三宝荒神堂」が見えました。
次は、道路の反対側の「三宝荒神堂」をめざします。

 

 

 

最初の境内に

それほどの距離はありませんが、それでも急な坂なので気をつけて下りました。

f:id:totoro-niisan:20200519091703j:plain

鳥居をくぐる時は緊張しますね。

 

もとの境内に戻りました。

f:id:totoro-niisan:20200519091734j:plain

人はほとんどいませんでした。
こどもの日ですからね。
当然といえば、当然ですね。

 

さて、いよいよ道路の反対側のところを参拝することにしました。
ただ、長くなりましたので、この続きは、次回にしたいと思います。
今回も、最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

-旅行, パワースポット, 日記

© 2020 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5