パワースポット

大阪の出雲大社でお願いする 良いご縁がありますよ~に!!

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、大阪の出雲大社に行った話です。パワースポットですね。

f:id:totoro-niisan:20200425223208j:plain

 

大泉緑地から出雲大社に移動

前回、大泉緑地に自転車で行った話を書きました。

大泉緑地の雰囲気に大満足でいい気分になった私は、次に出雲大社に向かいました。
大阪にも出雲大社があると知って、とりあえず行ってみようと思ったのです。
距離も3.5kmです。近い!!
ということで、自転車ナビをセットして向かいました。

f:id:totoro-niisan:20200425223933j:plain

距離3.5km、時間は34分と出ていますが、ナビの操作に慣れてないためで、実際は15分程度(?)だっと記憶しています。

 

大阪の出雲大社

到着したのは、「出雲大社大阪分祠(いずもたいしゃおおさかぶんし)」で、「ウィキペディア」によると、

出雲大社大阪分祠(いずもたいしゃおおさかぶんし)とは、大阪府堺市東区にある神社である。別名「初芝(はつしば)さん」 島根県の出雲大社からの分祠ではあるが、大国主命に加えて、大阪分祠となる前から火之迦倶槌神を主祭神としており、縁結び・悪因縁解除などに御利益のある神社として有名である。

とのこと。
「縁結び・悪因縁解除などに御利益のある」というのであれば、個人的にはOK。

大阪のパワースポット大阪城の豊国神社住吉大社に続く3カ所目です。

 

 

 

正面から

もちろん、正面から入ってくことにした

f:id:totoro-niisan:20200425224358j:plain

右側には、確かに「出雲大社大阪分祠」と書いてある。
立派な鳥居である。

 

鳥居をくぐると、奥に本殿がある。

f:id:totoro-niisan:20200425224030j:plain

撮影はしなかったが、右側の手を洗うところは新型コロナウイルスの感染防止のためにコップが置かれてあった。

 

立派な本殿に圧倒される。

f:id:totoro-niisan:20200425224429j:plain

 

書面から撮影した

f:id:totoro-niisan:20200425224454j:plain

 

 

 

参拝する

本殿の大きなしめ縄に圧倒される。

f:id:totoro-niisan:20200425224714j:plain

良い方々と、これからもご縁があるようにとしっかりお願いした。

 

奥でも参拝されている方がおられた。

f:id:totoro-niisan:20200425224739j:plain

 

本殿の左側

f:id:totoro-niisan:20200425224807j:plain

右側に大きな干支の絵馬が飾られているのが確認できます。

 

干支のネズミの大きな絵馬だった

f:id:totoro-niisan:20200425224521j:plain

迫力満点である。すごいきれいな絵で、本当に見いいってしまった。

 

 

 

境内の桜も咲いていたので撮影した

f:id:totoro-niisan:20200425224937j:plain

 

ピークは過ぎていた

f:id:totoro-niisan:20200425225055j:plain

 

本堂の右側の奥

f:id:totoro-niisan:20200425225123j:plain

こちらも参拝した

 

 

 

まとめ

それほど大きな境内ではないけれど、すごくきれいで心が洗われる気がした。
思うに、それほど写真を撮らなかったのが残念だ。
本当に少ししか皆さんにお見せできなかった。
4/11(土)に行ったが、自粛で参拝される方も少なかった。
静かで自分はこれで良かったなと思う。
1人だったので、ゆっくりと境内の空気を感じながらまわれた。
落ち着く。
この落ち着きが、いいのである。
大阪で出雲大社に参拝できて、本当に幸せを感じた。
心が落ち着いたところで、次の仁徳天皇陵に行くことにした。
今回は、最後までお付き合いありがとうございました。

 

 

-パワースポット

© 2020 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5