DeskMini

第11世代Corei9 ASRock DeskMini H470 パソコンでWi-Fiを試してみたら、Wi-Fi5接続なのに速かった話

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、「第11世代Corei9 DeskMini パソコン」のWi-Fi接続の話です。

 

はじめに

第11世代Corei9 ASRock DeskMini H470」でパソコンを組み立てるときも書いたのですが、私の場合、有線LAN接続第一主義なので、Wi-Fiはまず使いません。

では、なぜWi-Fiカードをつけたのかというと、Bluetoothがほしいからです。

Bluetoothでヘッドホンを接続して使うからです。

そんなこともあって、「第11世代Corei9 ASRock DeskMini H470」を組み立てた後、モニターに接続したとき、本体ケースの裏にはアンテナはつけませんでした。

そして、アンテナをつけずにWi-Fi接続をしてスピードテストをしてみたら、120Mbpsほどでした。

Windows10を再インストールする途中で、有線LANのドライバーがインストールされていない場合に、仕方なくWi-Fiを接続するだけなので、まぁ、アンテナはつけなくてもいいかな、邪魔になるし…と思っていたのです。

しかし、なんと…、Bluetoothヘッドホンでパソコンと接続してみると、音がよくなかったのです。

Bluetoothにはあまりアンテナは関係しないかなと、私が勝手に思っていたので、念のためアンテナをちょっと軽く回して取り付けてみると、めちゃくちゃクリアな音になったのです。

仮づけ気分で浅く回してつけただけなのに、音がクリアだったのです。

アンテナを軽くみていたな~と反省しました。

前置きが長くなりましたが、こんなこともあって、きちんとアンテナをつけようと思いました。

 

アンテナ端子をしっかりと取り付ける

アンテナを取り付けるために、「第11世代Corei9 DeskMini パソコン」の配線を外しました。

そして、ふと振り返ってみると、パソコンを組み立てるとき、アンテナ端子を背面に取り付けたけれど、しっかり固定していたかな?と不安になりました。

ワッシャーとネジでとめた記憶はあるけれど…。

ということで、もう一度、アンテナ端子をつけなおすことにしました。

いったんアンテナ端子をケースの背面から外しました。

そして、アンテナ端子側の少し平(たいら)になっているところ(赤マル)と、ケース側のまっすぐな部分(赤ワク)をピタリと合わせるようにかませました。

写真では金ぴかで分かりにくいのですが、手で触ると何となく分かります。

この状態で、ワッシャーをはめてとめました。

上のアンテナ端子も同じ様にとめました。

両方ともしっかりとめました。

これで、私の中にあった、しっかりとめたかな~というモヤモヤ感はなくなりました。

ばっちりです。

 

第11世代Corei9 DeskMini にアンテナを取り付ける

次にアンテナを取り付けました。

何も難しくありません。

アンテナを端子の上に置いて、取り付け部分をクルクル回して、止まるまで回して取り付けました。

一応、アンテナの折り曲げ位置を確認して、そろえました。

縦置きの場合を想定して、アンテナを立ててみました。

 

 

ケースを横にしたときの雰囲気です。

横からみてみました。

とりあえず、設置しようと思って、机の上に本体を置きました。

斜め右からみるとこんな感じです。

右側にルーターがあるので、アンテナの向きはレ点のような感じにしました。

ワンルームマンションなので、パソコン本体からルーターまで1.6mしか離れていません。

 

第11世代Corei9 DeskMini のスピードテストをする

それでは、Wi-Fiのスピードテストをしましょう。

第11世代Corei9 ASRock DeskMini H470 パソコン」はWi-Fi6ですが、私がWi-Fiをつかわないこともあって、ルーターは、Wi-Fi5です。

私の使っているWi-Fiルーターは、これです。

NEC Aterm WG2600HP3 Wi-Fi 5

私のマンションの回線は、OCN光 戸建てタイプの契約です。

Google Chrome のスピードテストを行いました。

Wi-Fi 5 接続(1回目)

600オーバー!! こりゃ早いぞ!

Wi-Fi 5 接続(2回目)

これも早い。マジで早い。

 

 

有線LANで図ってみることに

有線LAN(1回目)

700か…。調子がいいと800は出るのに…。

有線LAN(2回目)

やはり700台です。

 

まとめ

第10世代 INTEL NUC10I7FNH パソコン」ではWi-Fi接続をしていなかったので、なんとも言えないですが、600オーバーということはないでしょう。

第10世代 INTEL NUC10I7FNH パソコン」もWi-Fi 6です。

調べておけば良かったな~という思いです。

ただ「第11世代Corei9 DeskMini パソコン」で測ったところ、ルーターがWi-Fi5しか出ないので、この状態で、有線より100ほど遅いです。

これが、しっかりとしたWi-Fi6ルーターだったら、有線と変わらないのでは?と思いました。

第10世代 INTEL NUC10I7FNH パソコン」のテストをしていないので想像でしかないですが、やはりCPUを「第11世代Corei9」にしたことが大きいのかなと思います。

有線の場合も、ネットの表示速度が高速になったのはいうまでもありません。

ということで、「第11世代Corei9 ASRock DeskMini H470 パソコンでWi-Fiを試してみたら、Wi-Fi5接続なのに速かった話」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m

↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

-DeskMini

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5