StreamFab

動画配信サイトの料金節約には、StreamFabオールインワンがあると最強だと確信した話

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、動画配信サイトの「料金節約」の話です。

動画配信サイトの利用料金を節約する方法は?

ズバリ申し上げましょう。

1.必ず利用する動画配信サイト以外は、契約しない
2.見放題でない動画は、レンタル動画を利用する
3.他の動画配信サイトを利用する場合、1カ月のみ利用する

この利用方法が、一番少ない利用料金で楽しむことができます。

順番に確認していきましょう。

必ず利用する動画配信サイト以外は、契約しない

例えば、必ず利用する動画配信サイトとしては、「Amazon Prime Video」を選択される方が多いでしょう。

Amazonの場合、「Amazon Prime Video」以外に「お急ぎ便・日時指定が無料」「Amazon Music Prime」「Prime Reading」「Prime Gaming」「Amazon Photos」などの特典が多くあるからです。

見放題でない動画は、レンタル動画を利用する

Amazon Prime Video」で視聴ができない動画は、Amazonのレンタル動画を利用するのが良いです。

Amazonの動画レンタル料金は、100円から500円程度です。

1本か2本の見たい動画のために、わざわざ見放題の動画配信サイトに1カ月のみ加入するよりも、レンタル動画を利用した方が安くなります。

他の動画配信サイトを利用する場合、1カ月のみ利用する

他の動画配信サイトを利用する場合は、1カ月のみ利用するようにしましょう。

その場合、契約後すぐに解約しても1カ月間しっかり視聴ができるのであれば、「解約忘れ」を防ぐためにも、契約後すぐに解約するようにしましょう。

解約すると、1カ月を待たずに、すぐ動画視聴ができなくなる動画配信サイトもありますので、そのような動画配信サイトは要注意です。

スマホでカレンダーアプリの通知機能を使って、「解約忘れ」を防ぎましょう。

もちろん、卓上カレンダーや手帳などにメモをして、「解約忘れ」を防ぐのも良いです。

そして、契約した1カ月間、思いっきり動画配信サイトを利用しまくりましょう。

 

 

料金節約の方法にも、問題点がある

紹介した利用料金の節約方法ですが、実は、次のような問題点があります。

問題点
1.視聴ができていた動画が、視聴ができなくなる場合がある
2.レンタル動画には、視聴期限がある
3.1カ月のみの利用では、視聴時間の確保ができない場合がある

順番に見ていきましょう

視聴ができていた動画が、視聴ができなくなる場合がある

継続利用している動画配信サイトでも、視聴ができる動画が入れ替わる場合があります。

つまり、視聴したい動画が、いつまでもずっと視聴ができるとは限らないということです。

Amazon Prime Video」は、見放題動画が入れ替わる典型的なサイトですが、他の動画配信サイトでも同様です。

見放題で視聴が可能だった動画が、レンタルしないと視聴できなくなったときは、ショックです。

どうしても視聴したい場合、レンタル動画を利用しますが、損をした気分になり残念です。

レンタル動画には、視聴期限がある

どうしても視聴したい場合、レンタル動画で視聴すれば良いのですが、レンタルなので当然ですが、視聴期限があります。

一般的には、レンタル期間は「30日間」、一度視聴を開始すると「48時間(2日間)でレンタルが終了」します。

つまり、レンタル決済してから30日間の間に視聴する必要があり、視聴を開始すると「48時間(2日間)」で視聴ができなくなります。

個人的には、DVDやBDのレンタルと同様、視聴を開始してから「7日間(168時間)」は視聴ができると良いなと思います。

7日間であれば、急な用事が入った場合でも視聴が可能だからです。

「48時間(2日間)でレンタルが終了」では、「急な用事が入った場合」などは厳しくなります。

ちょっと残念です。

1カ月のみの利用では、視聴時間の確保ができない場合がある

必ず利用する動画配信サイト以外の動画配信サイトを、1カ月のみ利用した場合、1カ月で見たい動画をすべて見られない時があります。

それは、仕方ないでしょう。

見たい動画を1カ月で見られなかったら、2カ月目以降も継続して契約して、見たい動画を見終わってから契約解除すればいいでしょ。

という声が聞こえてきます。

確かに、おっしゃる通りです。

しかし、見たい動画はできる限り1カ月の間に見たい。

それが心情だと思います。

切実なる思いだと思います。

できる限り、最小限の料金(1カ月のみの料金)で、最大限の数の動画を視聴することで、ガッチリと料金分の元をとりたい。

貪欲な私などは、そのように思います。

1カ月という必要最低限の期間に限定することで、時間との戦いになるのです。

以上のように、料金節約の方法にも、問題点があるのです。

 

 

料金節約方法の問題点を解決する!

さきほど、3つの料金節約の問題点を書きました。

問題点
1.視聴ができていた動画が、視聴ができなくなる場合がある
2.レンタル動画には、視聴期限がある
3.1カ月のみの利用では、視聴時間の確保ができない場合がある

実は、これらの問題点を解決する方法が1つだけあるのです。

その解決法というのが、今回紹介する「StreamFabオールインワン」というソフトなのです。

StreamFabオールインワン」というソフトを知らない方もおられるでしょう。

ズバリ申し上げます。

StreamFabオールインワン」は、動画配信サイトの動画を「自分のパソコンにダウンロード保存する」ソフトなのです。

ダウンロード保存?

それって、スマホの動画アプリのダウンロードとは違うの?

違います。

スマホの動画アプリのダウンロードは、動画配信サイトを退会した場合や配信期限やレンタル期限がすぎた場合、視聴ができなくなります。

しかし、このStreamFabオールインワン」というソフトを使って、「自分のパソコンにダウンロード保存」した動画は、動画配信サイトを退会した場合や配信期限やレンタル期限がすぎた場合でも、視聴できるのです。

それって、すごくない!

はい、めちゃくちゃすごいです!

ここで、先ほどの問題点を、もう一度整理してみましょう。

視聴ができていた動画が、視聴ができなくなる場合がある

動画配信サイトの動画を、「自分のパソコンにダウンロード保存する」ことで、動画配信サイトの配信期限が切れた後でも、視聴が可能になります。

レンタル動画には、視聴期限がある

レンタル動画も「自分のパソコンにダウンロード保存」できるので、レンタル期限が過ぎた後も、視聴が可能になります。

1カ月のみの利用では、視聴時間の確保ができない場合がある

1カ月の利用期間中に、視聴したい動画をまとめて「自分のパソコンにダウンロード保存」しておけば、1カ月の利用期間が終了したあと、時間に縛られずに自分の好きな時に視聴が可能になります。

すごいじゃん。

はい、すべての問題を解決できます。

なので、StreamFabオールインワン」があれば、最強なのです。

今回の記事のタイトルである「動画配信サイトの料金節約には、StreamFabオールインワンがあると最強だ」という意味が理解してもらえたでしょう。

 

 

StreamFabオールインワンでいくらの料金節約になるのか?

動画配信サイトの利用金額を一覧にしてみました。

  1カ月 6カ月 1年
Amazon * 500円 3,000円 6,000円
Netflix 1,480円 8,880円 17,760円
Disney Plus * 990円 5,940円 11,880円
Hulu 1,026円 6,156円 12,312円
Apple TV Plus 600円 3,600円 7,200円
U-NEXT 2,189円 13,134円 26,268円
Paravi 1,017円 6,102円 12,204円
Abema TV 960円 5,760円 11,520円
FOD 976円 5,856円 11,712円
DMM 550円 3,300円 6,600円
dTV 550円 3,300円 6,600円
FANZA 550円 3,300円 6,600円
税込価格 *は年割あり

ただし、「Amazon」と「Disney Plus」は、年払いがあります。

年払いだと「Amazon」は税込み4900円(月当たり408円)、「Disney Plus」は税込み9900円(月当たり825円)です。

結構な利用金額ですよね。

これらの動画配信サイトを、必要最低限の利用(1カ月間)に割り切って利用し、あわせて「StreamFabオールインワン」で視聴したい動画を「自分のパソコンにダウンロード保存」することで、大幅な料金節約になることが分かります。

 

 

StreamFabオールインワンとは?

StreamFabオールインワン」が、動画配信サイトの動画を自分のパソコンなどに保存して、閲覧するソフトだということは分かりました。

具体的に説明しましょう。

動画配信サイトの有名なところでは、Amazon、Netflix、Disney Plus、Hulu、Apple TV Plus、YouTube、U-NEXT、Paravi、Abema TV、Rakuten TV、FOD、DMM、dTV、GYAO、FANZA、R18 などがあります。

これらの配信サイトごとに、それぞれ最適化された「StreamFab ダウンローダー」というソフトがあります

StreamFab の種類
国際 Amazon ダウンローダーレビュー
Netflix ダウンローダー
Disney Plus ダウンローダーレビュー
Hulu ダウンローダー
Apple TV Plus ダウンローダー
YouTube ダウンローダー
日本 U-NEXT ダウンローダー
Paravi ダウンローダー
AbemaTV ダウンローダー
Rakuten TV ダウンローダー
FOD ダウンローダー
DMM ダウンローダー
dTV ダウンローダー
GYAO ダウンローダー
大人 FANZA ダウンローダー
R18 ダウンローダー
StreamFab オールインワン(すべて)

これらのソフトは、単品でも購入できます。

ただ、1つの動画配信サイトだけを利用しているのであれば、それぞれ単品のStreamFab ダウンローダーダウンローダーを購入すればよいのですが、複数の動画配信サイトを利用しているまたは利用する予定があれば、これらのダウンローダーがすべてパックとして購入できる「StreamFab オールインワン」、または、複数まとめて購入できる「StreamFab MyComboを購入した方がお買い得となります。

これからますます動画配信が主流となっていくので、「StreamFab」をインストールして、実際に保存できるかどうか試してみて、気に入ったのであれば、最初から「StreamFab オールインワン」や「StreamFab MyCombo」を購入するとよいでしょう。

StreamFab オールインワン は こちら

StreamFab MyCombo は こちら

StreamFab セール情報 は こちら

私自身が、最初に「Amazonダウンローダー」を購入したのですが、すぐに別の動画配信サイト(Hulu)も利用したくなったので、「オールインワン」に購入し直した経験があります。

気になる方は、次の記事もご覧になってみてください。

 

 

画質・音質・ファイル形式は?

StreamFabオールインワン」が最強のソフトだというのは、分かった。

けれど、画質は?音質は?ファイル形式は?と疑問がでますよね。

これらの3要素が十分に満足できる状態でパソコンに保存できていないと、意味がないですよね。

順番に確認していきましょう。

動画の画質は、一般的に次のようになっています。

DVD(SD) 720×480p
動画配信(HD) 1280×720p
地上波デジタル(HDV) 1440×1080p
ブルーレイ(フルHD) 1920×1080p
4K(UHD) 3840×2160p
8K(SHV) 7680×4320p

画質や音質は動画配信サイトごとに違いますが、多くの動画配信サイトがHD(1280×780p)画質での配信を行っており、一部の動画をフルHD(1920×1080p)や4K(3480×2160p)の画質で配信をしています。

よって、StreamFabオールインワン」で配信動画をダウンロード保存する場合、動画配信サイトの動画ごとに違ってきますが、一般的にはHD(1280×720p)またはフルHD(1920×1080p)での保存となるので、画質は十分に満足できます。

音質も動画配信サイトの動画ごとに違いますが、「StreamFabオールインワン」は、EAC3(5.1)やAAC 2.0の保存にも対応しているので文句なしです。

保存した配信動画のファイル形式(ファイルの拡張子)は、MP4です。この形式はほとんどのデバイスに対応しているので、再生も問題はありません。

しかも、一般的な動画圧縮方式の「H264のMP4」だけでなく、圧縮率の高い「H265のMP4」での保存もできます。

動画配信サイトで表示されているCMは一切保存されませんし、字幕もしっかり保存してくれます。

なので、完璧に保存してくれます。

それって、最強じゃん!

そうですよ、素晴らしいです。本当に素晴らしいです。

だからこそ、超最強のソフトが「StreamFabオールインワン」なのです。

私も最初に「StreamFabオールインワン」を知ったときは、驚きましたよ!

思わずパソコンの前で、一人で「マジかよ!!」「マジかよ!!」「マジかよ!!」と何度もつぶやいていましたから。

StreamFab オールインワンはこちら

 

 

StreamFabオールインワンのインストール方法

では、早速、「StreamFabオールインワン」をダウンロードしてみましょう。

StreamFabオールインワン」は、こちらからダウンロードできます。

ページを開いたら、「無料ダウンロード」のボタンを押しましょう。

Windows10はもちろん、Windows11にも対応済みです。

「無料ダウンロード」のボタンを押すと、保存先を求められるので、ダウンロードフォルダーなどに保存しましょう。

保存した「streamfab_online_xxxx.exe」(xxxxはバージョン)ファィルを実行すると、次のような画面が立ち上がります。

「クイックインストール」のボタンを押します。

すると…

徐々にパーセントが上がっていきます。

そして、インストールが完了すると…

「100%」と表示されます。

めちゃくちゃ簡単ですよね。

すごくユーザーに優しいです。

StreamFab オールインワン は こちら

 

 

StreamFabオールインワンの設定方法

インストールが完了すると、次のような画面が起動します。

製品をすでに購入されている方は、「認証」のボタンを押しましょう。

初めてインストールされた方は、「試用」のボタンを押しましょう。

今回は、「試用」のボタンを押してみました。

複数の動画配信サイトごとにダウンローダーが販売されていることが分かります。

それぞれのダウンローダーごとに動画を3つまでダウンロードして試すことができます。

「起動StreamFab」を押してみましょう。

次のような画面が表示されます。

「一般」の設定です。

ここで、画面右上の四角で赤く囲った部分を押すと、メニュー画面が出るので、「設定」を押すと設定画面が表示されます。

このページで次のように「出力ディレクトリ」の部分を、容量のある外付けHDDなどを設定しておくとよいでしょう。

ダウンロードした動画を保存する場所になります。

「ダウンロードが完了したら、フォルダーを自動的に開く」のチェックは外しておいた方がよいでしょう。

テレビ番組の動画などをまとめて一括でダウンロードした場合などは、1話ダウンロードするたびにフォルダーが開くので面倒だからです。

次に「YouTubeウエブサイト」です。

この画面では、特に設定は必要ありません。

YouTubeを見たときに自動で動画を解析してお知らせしてくれるので、その都度確認すればよいでしょう。

次に、「VIPサービス」の設定です。

ここでは、コーデックなどを選択できます。

ビデオの解像度は、最初からフルHDの1080pに設定になっていますので、特にに設定は必要ありません。

「ストリーミングWebサイトごとにサブフォルダーを作成します」のチェックを外すと、複数の動画配信サイトを利用していても1つのフォルダーで管理することになります。

最後に「サウンド」の設定です。

最初の設定では、ダウンロードが完了するたびにサウンドが再生されるようになっていますが、気になる方は、チェックを外して音がならないようにしておくとよいでしょう。

一括ダウンロードをよく使う方は、チェックを外しておくことをおすすめします。

StreamFab オールインワンはこちら

 

 

StreamFabオールインワンの使い方

それでは、実際に「StreamFabオールインワン」を試してみましょう。

Amazon Prime Video」で試したいので、「Amazon」を押します。

新しいタブが開いて、Amazonにログインを求められますので、ログインしましょう。

ログインすると、「Amazon プライム ビデオ」の動画を選択することが可能となります。

今回は、「SPY×FAMILY」で試したいと思います。

「SPY×FAMILY」を選択すると…

「SPY×FAMILY」の詳細画面に切り替わり、情報を分析し始めます。

情報の分析が終わると、一覧が表示されます。

全ての動画をダウンロードしたいので、「全て選択」にチェックを入れました。

そして、ダウンロードの進行状況も把握したいので、「キューに追加する」を押しました。

 

 

「キューに追加する」を押すと、画面の左側の「ダウンロード中」に先ほど選択した「SPY×FAMILY」が追加されました。

左上の「すべて開始」のボタンを押しました。

すると…

ダウンロードがスタートしました。

1話目がダウンロード中になりました。

そして、右上の赤く囲った部分に、ダウンロードの速度などが表示されます。

あとは、全てがダウンロード完了するまで待つだけです。

完了した画面です。

画面の左側の「ダウンロード」に移りました。

ダウンロードが成功したということです。

エクスプローラーで、ダウンロードしたデータを確認してみました。

しっかりダウンロードできていますね。

「完璧!!」です。

ダウンロードしたデータは、mp4ファイルなのでDVDFab プレーヤーで鑑賞したり、「DVDFab 動画変換 Pro」で編集したりできます。

DVDFab プレーヤー

DVDFab 動画変換 Pro

DVDFabオールインワンライフタイムギフト

StreamFabオールインワン」は、本当にすごいソフトですよね。

まさに、「最強!!」ですね。

これで、動画配信サイトの時間的な制約から「完璧に 解放!! 自由!! 最高!!」ですよね。

StreamFab オールインワンはこちら

 

 

StreamFabオールインワンの購入方法

購入しょうと決めたら、「StreamFab オールインワン」のページに行きましょう。

下のリンク先から「StreamFab オールインワンのページに行きましょう。

そして、赤枠の「今すぐ購入」を押します。

StreamFab オールインワン を 購入する 

すると、次のようにショッピングカートに入ります。

今回は、VISAカードで支払う場合です。

個人情報のところにメールアドレスを登録します。

あとで、ライセンス認証するためのメールアドレスにもなりますので、間違わないよう気をつけて登録しましょう。

住所の欄は「Japan」を選択し、郵便番号の欄は「7桁の郵便番号」を入力します。

支払い通貨は「JPY」でOKです。

入力したら、「購入」のボタンを押します。

「カードで支払う」のボタンを押します。

カード情報を入力する画面に切り替わるので、カード情報を入力して、「今すぐ支払う」を押せば完了です。

StreamFab オールインワン は こちら

StreamFab セール情報 は こちら!!

StreamFab オールインワン を 購入する 

 

StreamFabオールインワンのライセンス認証をする

支払いが完了したら、「StreamFab オールインワン」のライセンスの認証を行いましょう。

StreamFab」を起動して、画面右上の四角で赤く囲った部分を押すと、メニュー画面が出るので、「認証」を押すと「DVDFabアカウントでログインしてください」と出ます。

DVDFabアカウントを持っていない方がほとんどだと思いますので、「ログイン」の下の「アカウントを持っていませんか? 登録ここ」を押すと、ユーザー登録が画面に移ります。

ここで、購入の時に使ったメールアドレスを入力して、ユーザー登録を行いましょう。

ユーザー登録が完了したら、「DVDFabアカウントでログインしてください」の画面で、メールアドレスとパスワードを入力します。

そして、「ログイン」のボタンを押します。

すると…

「デバイスが認証されました!」と出ます。

「はい」を押せば、購入された「StreamFab オールインワン」が使えるようになります。

私の場合、「StreamFab オールインワン」をすでに購入しているので、ほとんどのダウンローダーが「アクティベーション済み」になりましたが、「StreamFab MyCombo」や「StreamFab ダウンローダー」を単品購入された場合は、購入済みの「StreamFab ダウンローダー」のみ「アクティベーション済み」になります。

これで、配信動画の保存は「完璧!!」に使えるようになります。

また、今後「StreamFab オールインワン」にアップグレードした場合、「StreamFab MyCombo」で複数の「StreamFab ダウンローダー」をまとめ買いした場合、「StreamFab ダウンローダー」を単品購入した場合、購入後に「StreamFab ダウンローダー」を起動すれば、登録したメールアドレスにライセンスは紐づいていますので、自動で使えるようになります。

StreamFab オールインワン は こちら

StreamFab セール情報 は こちら!!

 

料金節約で、超快適な動画配信ライフを楽しもう!

今回は、動画配信サイトの料金節約には、StreamFabオールインワンがあると最強だということで、書かせてもらいました。

気が付くと、ちょっと長い記事になってしまいました。

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

最後に、繰り返しますが、「動画配信サイトの利用料金を節約する方法」は、次のとおりです。

利用料金を節約する方法
1.必ず利用する動画配信サイト以外は、契約しない
2.見放題でない動画は、レンタル動画を利用する
3.他の動画配信サイトを利用する場合、1カ月のみ利用する

ただ、これだけでは次のような問題点があります。

問題点
1.視聴ができていた動画が、視聴ができなくなる場合がある
2.レンタル動画には、視聴期限がある
3.1カ月のみの利用では、視聴時間の確保ができない場合がある

この問題点を解決するのが、StreameFabオールインワンというソフトで、本当に素晴らしい超最強のソフトです。

動画配信サイトごとにDRMが違うので、「StreamFab ダウンローダー」も配信サイトごとになっています。

StreamFab の種類
国際 Amazon ダウンローダーレビュー
Netflix ダウンローダー
Disney Plus ダウンローダーレビュー
Hulu ダウンローダー
Apple TV Plus ダウンローダー
YouTube ダウンローダー
日本 U-NEXT ダウンローダー
Paravi ダウンローダー
AbemaTV ダウンローダー
Rakuten TV ダウンローダー
FOD ダウンローダー
DMM ダウンローダー
dTV ダウンローダー
GYAO ダウンローダー
大人 FANZA ダウンローダー
R18 ダウンローダー
StreamFab オールインワン(すべて)

などです。

ただ、動画配信の波は、これからも、ずっと、ずっと、ずっと続きます。

1つの動画配信サイトだけを利用しているのであれば、それぞれ単品のダウンローダーを購入すればよいのですが、複数の動画配信サイトを利用しているまたは利用する予定があれば、これらのダウンローダーを1つのパックとしてまとめている「StreamFab オールインワン」を購入した方がお買い得です。

しかも、日本でよく利用されている動画配信サイトは、すでに「StreamFab オールインワン」の中にすべてあります。

なので、StreamFabを購入するのであれば、「数本分のダウンローダーの金額」ですが、長い目でみれば「StreamFab オールインワン」を購入した方が超お買い得なのです。

絶対に後悔してもらいたくないので、もう一度書かせてもらいました。

なので、じっくり考えて、判断してください。

購入には決断が必要ですが、その決断が「将来にわたる料金節約となり、ハッピーで超快適な動画配信ライフ」となるでしょう。

そして、「単品のダウンローダー」もしくは「StreamFab オールインワン」のいずれを購入するにしても、「StreamFab セール情報」のチェックは必ず忘れないようにしましょう。

StreamFab セール情報」に購入したい製品が掲載されていない場合もありますし、また、掲載されていても金額は変わらない場合もありますが、でも、「StreamFab セール情報」で購入した方が安かったと、あとで後悔するのは絶対にいやですよね。

なので、StreamFab セール情報」のチェックは、必ず行いましょう。

StreamFab セール情報 は こちら!!

この記事を読んでいただいたすべての方が、「ハッピーで超快適な動画配信ライフ」を楽しんでいただきたいと思います。

ということで、本当に長くなりましたが、動画配信サイトの料金節約には、StreamFabオールインワンがあると最強だでした。

StreamFab オールインワン を 購入する

StreamFab オールインワン は こちら

StreamFab セール情報 は こちら!!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

今回の記事よりもより詳しい内容を知りたい方は、こちら↓↓↓の記事をご覧ください。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m

↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログへ

 

 

-StreamFab