食事その他

くら寿司の「スマホでお持ち帰り」で カード決済 したら、持ち帰りがめちゃ早かった!!

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、くら寿司でカード決済をした話です。

 

商品受け取りで時間がかかる

以前、くら寿司で「スマホでお持ち帰り」をしたところ、すごく便利だった話を書きました。

しかし、最近は「スマホでお持ち帰り」で予約されている方が多くなってこられました。

その結果、レジの決済にすごく時間がかかるようになってきてしまいました。

そこで今回、「お店でお支払い」から「オンライン決済」にすることで、少しは早くなるのかなと思って試したところ、めちゃ早くなったので書きたいと思います。




 

「スマホでお持ち帰り」で予約する

では、予約するところから始めましょう。
くら寿司のアプリを立ち上げます。
右下の「スマホで持ち帰り」のボタンを押しましょう。

 

進むです

 

地図が出ますので、受け取り店舗を選択します

 

「お持ち帰り注文」を押します

 

受取日を選択します

下の「目安時間を表示する」を押しましょう




予約状況が表示されますので、混雑具合を確認しましょう。
次に、何人前を予約するのかです。
「1人前」の場合はそのままで良いですが、「2人前」の場合は赤枠を押して選択します。
ここで選択した数で、割り箸の数が違ってくるので注意しましょう。

 

「2人前」の画面です。1人前が5皿を目安として注文すると良いでしょう。
「受取日」と「〇人前」を選択したら、下の「受取日を決定する」を押します。

 

受取方法の画面に変わるので、「店頭レジで商品を受け取る」を選択します




 

寿司を選ぶ

商品を選択する画面です。

 

「にぎり」など好きな商品をプラス・マイナスすることで、数を調整できます。
数をプラス・マイナスすると上の個数と合計金額も変わります。

 

注文する商品を選び終わったら、「確認」ボタンを押すと、「注文内容一覧」が表示されます。ここで数の調整も可能です。便利ですね。決まれば、「確定」を押します。

 

「わさび」などを選択します。

 

最終の「注文内容一覧」が表示されます。OKであれば、下の「時間を選ぶ」を選択します。

 

受取時間が出ますので、選択しましょう。今回は、17時台を選択しました。

 

受取時間を選択します

 

お客様情報を入力します
以前に使っていると、自動で呼び出されるでしょう




 

オンライン決済

いよいよオンライン決済をしてみます。
EPARK会員再ログインが必要なので、メールアドレスとパスワードを再確認しておきましょう。
「オンライン決済」を押します。

 

EPARKログイン画面になりました
パスワードを入力してログインします

 

私の場合、以前にカード登録してあるので画面がないのですが、EPARKでカード情報を登録します。

カードは、通常のクレジットカードを登録しましょう。プリペイド式クレジットカードは登録できないので注意です。

クレジットカードの登録が終わると、オンライン決済のところにカード番号の下4桁が表示されます。これでカードの登録がされたので、くら寿司の決済をオンライン決済で行うことができます。「オンライン決済」を押します。

 

楽天ポイントを貯めるために、楽天会員にログインするよう促されます。
オンライン決済にしても楽天と連携していないと、レジで寿司を受け取ったとき、楽天ポイント付与で順番を待たないとだめになります。
それでは、オンライン決済の意味がないので、楽天IDと連携しておきましょう。
「楽天ポイントを貯める」を押します。




 

楽天ログイン画面です

 

連携に進みます

 

連携が完了すると、「楽天ポイント連携中」と表示されます。次回からは大丈夫です。「決定」を押しましょう。

 

注文内容が表示されます。「注文する」のボタンを押せば完了です。

 

注文が確定しました

 




注文履歴を確認

注文履歴を確認してみましょう
アプリのトップ画面の下に、「予約状況」のボタンがありますので、これを押して、「お持ち帰りの注文履歴を見る」を押します。

 

注文の詳細を押します。

 

注文した内容が表示されます。「店舗確認」のボタンを押しましょう。

 

「店舗確認」のボタンを押すと、「オンラインクレジット決済」となった画面が表示されます。注文番号のバーコードも表示されます。

 

これで、くら寿司の「スマホでお持ち帰り」をカード決済が完了していることが確認できました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
一回だけは面倒くさいですが、一回だけカードの登録をしてしまうとすごく便利になります。

最後の予約内容の確認画面では、「この画面を店員にお見せください」となっていますが、実際に店頭ではオンライン決済の場合この画面を見せることはないでしょう。

つまり、どういうことかと言うと、
くら寿司の店頭受け取りでレジの所に行った時、レジ近くのモニター画面に持ち帰りの準備ができた人の名前が表示されています。

自分の名前が表示されていることを確認したら、レジの列に順番に並び、清算の順番になった時に名前を言って、電話番号の下4桁を伝えれば、すぐに渡してもらえます。

本当にこれだけなのです。めちゃ早いですよ。

何回か利用しているのですが、 あまりにレジが混み合っていると、順番に並んでいる時に、店員さんが名前の確認をします。

店員さんは名前を確認し、商品をレジ順番に並べるのですが、その時に「オンライン決済です」ということを伝えると、受け取りだけだということが分かるので、すぐに商品を持ってきて、「電話番号の下4桁をお願いします」と言ってくれます。すると、その時に下4桁の番号を伝えれば、順番に並んでいる途中でも商品を渡してくださるでしょう。

ただ、だからといって、 列の順番を守らずに「オンライン決済なので早くください」みたいな感じで店員さんを呼ぶのはあまりよろしくないので、気をつけたいものです。

ここで、楽天ポイントとの連携がされていない場合は、 楽天のカードはお持ちですかとか、 ポイントを付与しないのであればそのまま寿司を渡してくれますが、ポイントを付与しますということで楽天ポイントカードを出すことになると、レジの順番を待ってレジでポイント付与をすることになるので、オンライン決済をした意味がなくなります。

オンライン決済をする場合には、楽天ポイントとの連携は必修だという意味が分かっていただけるかと思います。

長くなりましたが、今回は、「くら寿司の「スマホでお持ち帰り」で カード決済 したら、持ち帰りがめちゃ早かった!!」という話でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログへ

 

-食事その他

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5