書籍

Kindle Unlimited 読み放題を99円で申し込みをして、DOS/V POWER REPORTを読むことにした話

こんにちはトトロ兄さんです。
今回は、Kindle Unlimited 読み放題の話です。

 

はじめに

ここ最近はあまり本を読んでいなかったのですが、読みたい本が数冊ほどたまってきました。

そこで今回、Kindle Unlimited 読み放題を利用してみようと思いました。

Kindle Unlimited 読み放題は、皆さん利用されていますか。

これまで、私も何回か利用してきました。

毎月利用するのではなくて、1カ月だけとか2カ月だけ利用するというような使い方です。

読みたい本が数冊ほどたまっていると、それらを実際に購入するよりも、読み放題で読んだ方が安くあがるということで利用してきました。

1年を通してみると、年に2回から3回ぐらいKindle Unlimited 読み放題を利用しています。

先月の6月中旬頃から読みたいKindle本が数冊たまってきたこともあって、7月になったらKindle Unlimited 読み放題を利用しようと思っていました。

そこで今回、月が変わったこともあるので、7月1日の日にKindle Unlimited 読み放題を申し込みました。

 

 

Kindle Unlimited 読み放題を申し込む

私の場合、毎月1日にKindle Unlimited 読み放題を申し込むようにしています。

月単位でKindle Unlimited 読み放題の中身が変わっていくからです。

月の途中で申し込みをしても、翌月の申込日の前日で終了します。

Amazonでは申し込みした時間もしっかりと把握しているようで、申し込みをした日の時間もしっかり1カ月分カウントしてくれるようです。

大抵のサービスでは、最終日の23時59分で終了となるのですが、Kindle Unlimited 読み放題は、夕方に申し込みしたのであれば、終了も夕方まで利用できるようになっています。

そして今回、Kindle Unlimited 読み放題の申し込みを、7月1日に行いました。

朝の地下鉄の中で本を読みたかったこともあり、出勤前に申し込みを行いました。

事前にKindle Unlimited 読み放題のページを確認していなかったのですが、出勤前のバタバタした時に申し込みページに行ってびっくりしました。

ラッキーなことに、2カ月キャンペーンをやっていました。

2カ月で1960円のところが、99円という安さでした。

すぐに申し込みました。

「上記プランで登録する」のボタンを押すと、支払いの画面になりました。

利用するクレジットカードを選択して、申し込みを行いました。

基本はこれだけですね。

 

 

Kindle Unlimited 読み放題の自動延長を切る

Kindle Unlimited 読み放題の場合、ただ単純に申し込みをすると1カ月単位で自動更新されます。

そこで自動更新されてうっかり課金されてしまうのが嫌だという方は、申し込みをした時点ですぐに解約の手続きを取っておけば、自動更新されずにすみます。

解約するページはこちらです。

Kindle Unlimited 読み放題のトップページのところに、マイページのリンクがあります。

マイページを開くと、「Kindle Unlimited会員登録を管理」の画面に行きます。

左側の方に、「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」のボタンがあるので、このボタンを押してキャンセルすれば大丈夫です。

私としては2カ月以上利用してみようかなと今の段階では思っているので、今回は事前のキャンセルは行いませんでした。

Googleカレンダーから、Kindle Unlimitedの更新期限が近づいたという通知が、数日前から届くように設定しておきました。

これで大丈夫ですね。

 

 

Kindle Unlimited 読み放題で読みたいと思った本

今回私がKindle Unlimited 読み放題で読みたいと思った本は、DOS/V POWER REPORTです。

春号が出ていたのですが、全然読まずに夏号が発売されました。

本屋さんに行く機会もなかなかなくて、今回Kindle Unlimitedで読みたいと思ったのです。

それ以外の本としては、ちょっとスピリチュアルな本ですが、昨年ベストセラーになった「新・日本列島から日本人が消える日」です。

読みたいなと思ってチェックはしていたのですが、これまたなかなか時間が取れなくて読むことができませんでした。

そんな中、先月の6月1日に、新刊の「身体を持って次の次元へ行く」が発売されて、しかもKindle Unlimitedとしても登場したので、これは読むしかないなと思ったのです。

スピリチュアルな本なので、読む人を選ぶような本なのですが、興味本位で読むには面白いと思うので、99円でこれらの本を読めると思うとすごくラッキーだなと思ったのです。

 

 

まとめ

今回Kindle Unlimited 読み放題を申し込もうと思って、たまたま申し込みのページに行ったところ、99円というセールをしていました。

これまでも何回かKindle Unlimited 読み放題のセールを利用した事がある方は、もしかしたら表示されていないかもしれません。

Kindle Unlimited 読み放題のセールは、過去に利用された期間などの履歴も把握した上で個別にセール内容が違ってくるようなのです。

Kindle Unlimited 読み放題のページを見てみて、もし99円セールということになっているのであれば、この機会にぜひ利用して自分の好きな雑誌や興味のある分野の本を読んでみるのも良いかなと思います。

改めて、Kindle Unlimited 読み放題というのはすごく画期的なサービスだなと思います。

最新刊は読めないですが、準新刊のようなKindle本が結構読めたりします。

Kindle Unlimited 読み放題に申し込んだ時は確かに時間があって申し込むのですが、仕事や他の用事などがあって読書の時間が取れず、結局読まずに時間だけ過ぎてしまうということがよくあります。

読書の仕方のような本を読んでも、読書をよくされる方は、特別に読書の時間を確保しているのではなくて、こまめに空いた時間に本を読むようにしているようです。

私も空いた時間を利用して、Kindle本を読みたいなと改めて思いました。

ということで、「Kindle Unlimited 読み放題を99円で申し込みをして、DOS/V POWER REPORTを読むことにした話」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m

↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

 

 

-書籍

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5