シェーバー

アマゾンプライムデーにブラウンシェーバーを何とか購入した話

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回はブラウンシェーバーを何とかプライムデーに購入できた話です。

 

はじめに

皆さんは年に1回のアマゾンプライムデーをどのようにお過ごしでしょうか。

私の場合は、まずほとんど気にしていません。

と言うか、これまでアマゾンプライムデーに購入したことはありませんでした。

もともとの私の性格から、ほしいモノはすぐに購入するタイプなので、プライムデーまで待てない性格なのです。

そんな私が、今回はアマゾンプライムデーでブラウンシェーバーを購入しました。

自分としても結構画期的なことだったこともあって、今回の一連の流れを備忘録として残しておこうと思って記事にしました。

気軽に読んでいただければ幸いです。

それでは早速書いていきましょう。

 

 

ブラウンシェーバーの購入候補

現在私が使っているブラウンシェーバーは、今から6年以上前に購入したシリーズ5の商品です。

Amazonの購入履歴を見ると、2014年12月12日に購入していました。

6年半ほど使っていたということになりますね。

自分でもすごいなと思います。

これまでも、ブラウンシェーバーは新しいシェーバーを購入したいなと思っていました。

ただ、これまでのブラウンシェーバーのモデルチェンジのサイクルを見ると、約3年でモデルチェンジされています。

おそらく2021年の秋にフルモデルチェンジされるのではないかなと予想していました。

そこでフルモデルチェンジしたら購入したいと思っていたのです。

今では、もみあげをそろえるためのキワゾリ刃がいつのまにか取れてしまって、どこかに行って紛失してしまいました。

すごく不便で、理髪店に行った時には、短めにそろえてもらうことを常に心がけていました。

だけれども、フルモデルチェンジ後に購入しようと思って、我慢してこれまで使ってきました。

幸いにして、バッテリーの持ちは十分あり、キワゾリ刃以外は特に大きな不満はありませんでした。

そして今回、アマゾンプライムデーに突入したのです。

 

 

セールのブラウンシェーバー9375ccを発見!!

冒頭でも書いたように、アマゾンプライムデーまで待てない性格なので、いつも高い金額でいろいろな製品を購入しています。

そんな中、6月21日の朝、アマゾンプライムデーをチェックするわけでもなく、出勤前に何気なくパソコンでニュースなどをチェックしていました。

そして、なんとなく「NVMe M.2 SSDケース USB3.1 Gen2」をチェックするためにAmazonのページのほしいものリストを確認していました。

そうしたところ、ほしいものリストに入っていたブラウンのシリーズ9のAmazonモデル 9375ccを見つけたのです。

いくらぐらいになっているのかなと思って、Amazonのブラウンのページを確認してみると、一時在庫切れとなっていました。

一時在庫切れということは、真夜中の12時からスタートしたので朝までの間に一度在庫がなくなってしまったのかなと思いました。

一体いくらだったのかなと少しだけ気になりましたが、とりあえず仕事に行きました。

仕事が終わってから、マンションに戻ってネットを確認すると、なんと朝確認していたブラウンシェーバーがセールで表示されているではないですか。

思わずやったと思いました。

そして、早速価格を確認することにしました。

 

 

ブラウンシェーバー9375ccの驚きの価格にビビる

価格を確認すると、驚きの価格でびっくりしてしまいました。

本当に、本当に、びっくりしてしまいました。

この時に撮った画面ではないのですが、金額は同じなので見ていただけるとびっくりすると思います。

こちらです。

なんと、24830円なのです。

本当にびっくりしました。

これまで私も何度かチェックしているので、通常の時には33000円ぐらいの金額になっています。

そして週末に安くなった場合には、3万円ぐらいの価格になります。

ときどき3000円クーポンがついて3万円を割って29800円ぐらいになることもあります。

今回のブラウンのこの製品に限ったことではないですが、アマゾンプライムデーの少し前くらいから価格が上がるという現象をご存じだろうと思います。

そして、プライムデーの価格では実際にいつもよりは安いのですが、プライムデーの少し前に価格を上げることで、値下げ幅を大きく見せることをしている場合があります。

そんな価格操作があることは日頃からAmazonのページを見ていればわかることなので、あえてアマゾンプライムデーはそれほど真剣に価格を見ないようになっていました。

そんな私でも、今回ばかりは本当にびっくりしました。

価格を見てもらえば分かりますが、普段のときは33000円くらいだと書きました。今回の設定価格を見ると35037円になっています。

普段よりも2000円アップしているではないですか。

それでも、今回の24830円は驚きの価格なのです。

モデルチェンジを待って、新しいブラウンを購入したいなと思っていましたが、ここまで安い価格ならば、すぐに旧モデルになってしまうかもしれないけれど、シェーバーの性能がそれほど大きく進化することはないので、このモデルを購入しようと思いました。

 

 

残念な結果に…

もともと購入の予定をしていなかったこともあり、1万円程度であればすぐにお金を出すことができるのですが、2万5千円くらいの金額になると、すぐにポンと即決で購入というわけにはいきません。

そこで、25000円のうちの1万円くらいを妻にお願いしようと思いました。

ボーナスで1万円しっかりともらえることを確認したいと思ったのです。

妻に電話をしました。

すると妻からは、毎回ボーナスで1万円を渡してくれているので、今回も渡すよと言ってくれました。

ボーナスで私にリターンがあるのは1万円だけで、それ以外のボーナスは、妻が全部引き下ろして、自分の楽天口座の定期預金にしている状況です。

家庭内の力関係もあり、私は無言でそれを承諾している状態です。

妻からのOKももらったので、すぐにポチって購入しようと思いました。

ところが妻から、父の日のプレゼントの話と、ワクチン接種の話がありました。

特にワクチン接種の話については、接種券を地元の市に請求して、請求後に大阪の自衛隊の大規模接種会場に行ってすぐに摂取すれば良いのではと言われました。

私の両親も妻の両親もワクチンの1回目は受けていて、そのワクチン接種の話を延々と聞かされました。

また、息子が横浜に住んでいて、渋谷の國學院に通っているのですが、息子のワクチン接種はどうするという話などもしてきました。

そして気がつくと、30分近く経過していたのです。

区切りのいいところで電話を切って、さあ注文しようと思って画面を見ると、なんと、一時在庫切れとなっていました。

ガーン!!!でした。

その時のLINEのやり取りがこちらです。

とりあえずは、もしかしたらAmazonは小出しにしているかもしれないので、翌日にかけてみることにしました。

 

 

翌日のブラウンシェーバー9375cc再販売

夜中も何度か目が覚めました。

来年まで我慢すると妻には言ったものの、やはり心の中では悔しさがあったのだろうと思います。

夜中、目が覚めるたびにiPhoneでセールが始まらないか何度もチェックする私がいました。

結局朝になっても一時在庫切れのままでした。

そして、翌日の6月22日、会社に行きました。

夜、仕事が終わって会社のロッカーでiPad miniでAmazonを確認すると、なんとまた販売されているではありませんか。

思わずやったと心の中で叫んでいました。

そして、会社のロッカーのところで、iPadを使ってすぐに注文することにしました。

注文した時の画面がこちらです。

6月21日の夜に確認した時には、納期は6月末の週末でしたが、今回注文するときの納期は7月4日となっていました。

これから入ってくる商品も先出しで販売してしまおうと思っているんですね。

Amazonの意気込みを感じました。

それにしても、35037円から10207円引きになって24830円でした。

この10207円引きというのは、本当に大きいなと思いました。

本当に良かったと思いました。

 

 

まとめ

長くなってしまいましたが、例年のアマゾンプライムデーであれば、何も買わずに過ぎていくセールの日なのですが、今年はちょっと違いました。

さすがに安い金額だったこともあって、初めてアマゾンプライムデーでしっかりとしたお買い得品を購入することができました。

あとは商品が届くのを待つだけとなりました。

そして、6月25日の金曜日の夜、商品が発送されたというメールが入りました。

7月4日に入ってくると思っていたのに、一週間早く入ってきたのです。

さすがAmazonだなと思いました。

その時、じゃあ、今のブラウンシェーバーの金額はいくらなのかなということで、価格を見てみました。

こちらです。

31186円でした。

通常ならば33000円くらいの価格なので、それよりも2000円くらい安い金額になっていました。

大量に仕入れた関係もあって、安く販売できているのかもしれません。

とりあえずは、この31186円からの値引きだと考えたとしても、6356円の値引きです。

やはり、24830円という金額は、衝撃的だなと思いました。

ということで、「アマゾンプライムデーにブラウンシェーバーを何とか購入した話」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m

↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログへ

 

 

-シェーバー

© 2021 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5