パソコン関係 Intel NUC

Intel NUC パソコン の HDDを WD Blue WD20SPZX 2TB 7mm に交換した話

WD20SPZXこんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、Intel NUC パソコン の HDDを 交換した話です。

f:id:totoro-niisan:20200716052055j:plain

 

はじめに

以前から使っていたポータブルHDD(東芝1TB)があります。
もともとは、IO-DATAの2.5インチNAS(HDLP-S1.0)の中に入っていたのですが、電源アダプターが壊れたので、HDDだけで外付けHDDケースに入れて使用していました。
IO DATA LAN DISK Home HDLP-S1.0 (2013/4/3生産終了)
2013年から生産終了なので、7~8年前の商品です。
いよいよ不良セクタの塊が出てきたので、HDDを交換することにしました。

新品のHDDに交換するのも良いのですが、新品のHDDは Intel NUC パソコン 本体に使い、現在 Intel NUC パソコン 本体に入っている東芝のHDD 2TB 9.5mm を外付けにHDD用にすることにしました。2年間使用したので外付けHDDに格下げという感じです。
Intel NUC パソコン で使ってきた東芝のHDD 2TB 9.5mm
東芝 MQ04ABD200 2TB SATA 3Gbps対応 2.5型 内蔵ハードディスク

新たに Intel NUC パソコン 本体用のHDDとして、同じ東芝のHDD 2TB 9.5mm を購入しても良かったのでが、最新の Intel NUC では 7mm のHDD/SSDしか取り付けられないので、使い回しを考えて、 WD Blue WD20SPZX 2TB 7mm に交換することにしました。
Western Digital HDD 2TB WD Blue PC 2.5インチ 内蔵HDD WD20SPZX

 

 

 

開封の儀

いつものようにAmazonで購入
私の場合、初期不良だった場合の交換がスムーズにいくように、Primeマークがついていても、「この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。」の商品を購入するようにしています。特にパソコン関係や家電などは気を使いますよね。
また、レビューでは、梱包が良くないとのレビューが多かったので心配していたのですが、届いたのはこんな感じです。

f:id:totoro-niisan:20200716052429j:plain

販売元がAmazon以外のパーツ屋さんの場合には、プチプチだけという場合もあるので注意が必要です。
今回の購入だけかもしれませんが、しっかりとめられて送られてきました。しかも箱入りです。

f:id:totoro-niisan:20200716052451j:plain

この状態なら安心ですよね。
横を見てみると、型番が書かれています。

f:id:totoro-niisan:20200716052539j:plain

CFDから購入したのですね。Amazonさん。
フタを開けてみました。

f:id:totoro-niisan:20200716052601j:plain

箱の中に赤いプチプチに巻かれて入っていました。
取り出してみます。

f:id:totoro-niisan:20200716052621j:plain

これなら壊れないですね。
プチプチから出してみます。

f:id:totoro-niisan:20200716052640j:plain

簡単な説明書もついていました。
Amazonのレビューに書いてあるような雑な梱包でなく安心しました。
今回がたまたまかもしれませんが、良かったです。安心して使えます。

 

 

 

本体を見る

では、本体を見ていきましょう。
表側

f:id:totoro-niisan:20200716052701j:plain

WD Blue ということになっていますが、全然ブルーでないです。
真っ白です。ブルーにしてもらえると雰囲気が出るのですが…。残念です。

裏側

f:id:totoro-niisan:20200716052721j:plain

裏側です。裏面のラベルにブルーの部分があるので、WD Blue 何だなぁ~と分かります。やはり表側は、WDのホームページのようなデザインシールにしてくれたらいいのになぁ~と改めて思います。行くら見えない部分であっても…。

側面

f:id:totoro-niisan:20200716052741j:plain

薄いですね。

コネクター側

f:id:totoro-niisan:20200716052804j:plain

 

 

 

東芝HDDを外す

Intel NUC パソコン 本体用の 東芝HDD を外しましょう。
Intel NUC の底側にHDDのマウンターがついています。

f:id:totoro-niisan:20200716052824j:plain

HDDは左右1カ所ずつネジでとめてあります。

f:id:totoro-niisan:20200716052845j:plain

赤マルのところです。

マジをとれば簡単に外れると思ったのですが、全然取れず、HDDの右端をペンチでつまんでまっすぐに引っ張りました。

f:id:totoro-niisan:20200716052905j:plain

ちょっとコツが必要です。

 

 

 

WD Blueと東芝HDDを比較

WD Blueと東芝HDDをならべて見ました。

f:id:totoro-niisan:20200716052925j:plain

左がWD Blue、右が東芝HDD

重ねてみました

f:id:totoro-niisan:20200716052945j:plain

上がWD Blue(7mm)、下が東芝HDD(9.5mm)
ちょっとみにくいですかね。

離してみます

f:id:totoro-niisan:20200716053006j:plain

上がWD Blue(7mm)、下が東芝HDD(9.5mm)
確かにWD Blueの方が薄いです。

 

 

 

WD Blueを取り付ける

Intel NUC のHDDマウンターに取り付けました。

f:id:totoro-niisan:20200716053029j:plain

上側のスペースが結構あります。放熱も問題ないでしょう。

側面をネジでとめました

f:id:totoro-niisan:20200716053047j:plain

あとは、Intel NUC に設置して、起動させてみました。

f:id:totoro-niisan:20200716053108j:plain

赤で囲ったHDDです。順調に動作しています。

 

 

 

まとめ

今回、はじめて7mmの2.5インチHDDを購入設置しました。
Western Digital HDD 2TB WD Blue PC 2.5インチ 内蔵HDD WD20SPZX

ベンチマークではかったりしていませんが、速さは期待していないので特に問題なしです。
それよりも、いつになるか分かりませんが、Intel NUC をバージョンアップする時のために、7mmの2.5インチHDDに交換しました。
いたって順調です。特に問題はありません。問題があっても1カ月間は、すぐに交換品を準備してくれるのでAmazonは便利です。
少し前に「Intel NUC ベアボーン をエアブロワーで掃除したらFanの音が小さくなった話」を書きましたが、また音が出始めました。

清掃をして静かになったにもかかわらず、FANの音がひどくなるのです。
今回は、FANそのものに問題があるような音がします。
ん~、ちょっとやばいのかなぁ~と思っている今日この頃。
だけど、もうしばらくは今の Intel NUC パソコンを使いたいなぁ~と思っています。
今回も、最後までお付き合いありがとうございました。

↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ

 

 

 

 

-パソコン関係, Intel NUC

© 2020 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5