単身赴任生活 食事 カップ麺

日清食品 カップヌードル シーフード ビッグ に 東洋水産 えび天ぷら を入れて食べてみた話

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、シーフードヌードル ビック東洋水産 の えび天ぷら をのせて食べたらどんな感じかなと思って、試してみました。

f:id:totoro-niisan:20200912170018j:plain

はじめに

休日のお昼に、シーフードヌードルのビックを食べようとしていたところ、食器棚の奥から東洋水産のえび天ぷらが出てきました。
見てみるとなんと賞味期限が2020年3月5日となっていて、賞味期限が切れているではありませんか。
乾燥したえびの天ぷらなので 腐ることはないかなと思ってはいましたが、さすがに賞味期限が切れているとちょっとビビってしまいます。
そこでふと頭をよぎったのが、ちょうど今シーフードヌードルのビックを食べようとしているので、えびの天ぷらのえびも海産だなと思ったのです。
同じ系列なので、もしかしたら一緒にして食べると美味しいかもしれないと頭をよぎったのです。
ということで今回シーフードヌードルのビックの中に東洋水産のえび天ぷらを入れて食べてみました。

 

えび天ぷら

これが東洋水産のえび天ぷらです。

f:id:totoro-niisan:20200912170313j:plain

下の賞味期限のところが2020年3月20日となっていますよね。
約半年間ほど賞味期限が過ぎてしまっています。

とりあえず出してみました。

f:id:totoro-niisan:20200912170335j:plain

カビが生えているわけでもなく、しっかりと乾燥されているので、食べられると判断しました。

横から見てみると、厚みもしっかりあります。

f:id:totoro-niisan:20200912170358j:plain

もともとは、 袋のタイトルにもあるように、うどんやそばに追加として販売されているえび天ぷらです。それを、今回はシーフードヌードルに乗せようと思ったのです。

 

 

 

入れてみる

今回、食べるシーフードヌードルのビックです。

f:id:totoro-niisan:20200912170435j:plain

シーフードヌードルの中にえび天ぷらをおいてみました。

f:id:totoro-niisan:20200912170511j:plain

大きさ的にはちょうどいいですよね。
なんかいけそうな感じがします。

 

作ってみる

では早速作ってみましょう。
今回は天ぷらにお湯が結構吸い取られるのではないかと考えて、多めにお湯を準備しました。
お湯を注いでいきます。

f:id:totoro-niisan:20200912170538j:plain

ガンガンお湯をかけていきます。

f:id:totoro-niisan:20200912170558j:plain

お湯を入れ終わりました

f:id:totoro-niisan:20200912170622j:plain

お湯をたっぷりと作っておいて正解でした。

 

 

 

出来上がった

3分たったので見てみましょう。

f:id:totoro-niisan:20200912170647j:plain

なんか美味しそうですね。

今回はおにぎりと一緒に食べました。

f:id:totoro-niisan:20200912170706j:plain

 

 

 

食べてみる

めちゃくちゃ美味しそうですね。

f:id:totoro-niisan:20200912170728j:plain

混ぜてみます。

f:id:totoro-niisan:20200912170748j:plain

違和感もなく混ざることができました。
早速食べていきましょう

f:id:totoro-niisan:20200912170809j:plain

えびの天ぷらの味が前面にでました。
そりゃそうですね。最初に食べるので…。

よくかき混ぜながら食べました

f:id:totoro-niisan:20200912170831j:plain

少しスープが足りない感じです。

途中、混ぜながら食べていきますが…、やはりスープが足りない感じです。

f:id:totoro-niisan:20200912170852j:plain

 

 

 

まとめ

とりあえず最後まで食べました。
まず感想からですが、天ぷらが最初にあったのでその天ぷらの味に押されてシーフード本来の味が薄れてしまったような感じです。
シーフードヌードル本来の味というのは、濃い目の塩味が効いたラーメンという感じではないでしょうか。私自身、シーフードヌードルが大好きなのは、濃い目の塩味が効いたラーメンだからです。
だけど、今回天ぷらを乗せることで、天ぷらがメインのラーメンになってしまったような感じです。シーフード本来の味が天かすに吸い込まれてしまって、スープが薄く感じてしまうのです。
めちゃくちゃ美味しいのかと言われると、それほどでもなく、シーフードヌードルを食べているのが頭に残っているため、もう少し塩味が効いてほしいなという気持ちになってきてしまうのです。
新発見の味なのかというと、そこまで言えるほどの新鮮な味ではなく、やはり天ぷらがのったラーメンかなという感じになってしまいます。
ちょっと試すのはいいですけれども、何回も食べるか?と言うと…、そうではないと思います。
天ぷらをのせているので、食後の満腹感はあります。
いつものシーフードヌードルのビッグよりも食べたかな~という気持ちにはなります。
しかし、個人的にはシーフードヌードルを食べた~という感覚ではないんですね。
シーフードヌードルを食べようと思って食べ始めたのに、結果的に違うものを食べたという感じが残ってしまうのです。おなかは膨れ満腹感はあるのに、満足感がない感じです。
うまく天ぷらとマッチしていないということだと思います。
見た目は美味しそうに見えるのですが、ちょっと残念な結果でした。
あともう一つえびの天ぷらが残っていますが、これは本来のうどんやそばのカップラーメンに乗せて食べたいと思います。
ラーメンに天ぷらはやっぱりあわないですね。
ということで、シーフードヌードル ビック東洋水産 の えび天ぷら を入れたみた話でした。
今回も、最後までお付き合いありがとうございました。

↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 家族ブログ 単身赴任へ

 

 

 

 

 

 

-単身赴任生活, 食事, カップ麺

© 2020 トトロ兄さんのトコトコ日記 Powered by AFFINGER5