釣り

アルデバランBFS XG の マイクロキャストスプール 16ALD15R を注文した話

こんにちは、トトロ兄さんです。
今回は、久しぶりの釣り道具の話です。

 

はじめに

昨年、渓流でベイトフィネスを始める予定でしたが、足がなくなかなか開始できませんでした。

その結果、釣り道具を集めただけになりました。

ロッド  FISHMAN Beams blancsierra3.9UL LIMITED

リール  シマノ (SHIMANO) ベイトリール 16 アルデバラン BFS XG

そんな中、軽いルアーを遠投するために、スプールを追加で購入しようと思っていました。

スプール Avail アベイル リール Microcast Spool 16ALD15R

しかし、昨年の6月頃に購入を予定していましたが、在庫が切れていて、結局購入できませんでした。

 

 

Avail に直接確認してみる

2020年6月にスプールの販売についてメールをした時の返事です。

秋以降になるとのことでした。

しかし、昨年末には販売がされませんでした。

ただ、Avail さんのホームページの更新履歴をみると、古いリールのスプールも継続して販売してくれているので、必ず、今年の春までには発売してくれるだろうと思っていました。

 

 

マイクロキャストスプール 16ALD15R 販売を確認

そんな中、昨日の2月11日、Avail さんのホームページをみると、発売されているではありませんか!

マジかよ!!

だけど、ほしかった「ブラック」はすでに売り切れ…。

アマゾン楽天を調べて、何とか、楽天で在庫があることを見つけました。

もう、購入するしかありません。

千載一遇のチャンス。速攻で購入しました。

 

 

まとめ

とりあえず、何とか購入できました。

約8カ月待っての購入。

約8カ月も待っていると、本当にスプールが必要なのか?

という疑問まで頭をよぎりましたが、レビューをみればみるほど、軽量ルアーを投げるのであれば必要と思うばかり。

近日、届くと思います。

気が付くと、2月中旬ですね。

3月には渓流解禁なのですが、足がない。

娘がN-BOXを購入して、1台は車が余るので、その1台を大阪に持ってきたいけど、新型コロナウイルスで移動が厳しいので、なんとも言えない…。

今シーズンは、渓流デビューしたいなと思いました。

ということで、今回は、「アルデバランBFS XGマイクロキャストスプール 16ALD15R を注文した話」でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

今回の記事が、皆さんに少しでもお役にたてれば幸いです。

やる気が出ますので、「応援クリック」をよろしくお願いします。m(_ _)m
↓↓応援クリックをお願いします
にほんブログ村 釣りブログへ

-釣り